スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
連休7日間で182億元(約2,730億円)の消費(北京市)
7日、北京市商務局が発表した国慶節連休中の社会消費小売額統計により、
北京在住者が合計182.6億元を消費し、前年比増14.1%であることが明ら
かになった。商業情報センターは北京市41企業が経営する飲食店202店舗
を調査したところ、10月1日から7日までの間に売り上げ7,224万元(約10
億8,360万円)、前年比増15.5%であった。特に老舗レストランの売り上
げが目立ち、全聚徳集団では2272.5万元(約3億4,087万円)、前年比増
22.5%;峨嵋酒家、同和居、同春園、柳泉居豆包専売店、老西安飯庄な
どの老舗も前年比20%以上の伸びを見せた。また、この期間気温が低下
したことから秋物の衣料品販売が好調となり、さらに約5万組の挙式が行
われた為、各デパートで金、ダイヤモンド、ヒスイなどの装飾品が好調
な売行きをみせた。
スポンサーサイト

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース

【 2007/10/10 10:46 】

中国人の消費欲 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<なぜ日本の動漫が中国の若者を惹きつけるのか | ホーム | よく検索されるキーワード事情 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://newschina.blog121.fc2.com/tb.php/9-078fd5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。