スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
海外ツアー先に残留して出稼ぎ?48人が日程通り帰国せず!旅行会社を指導へ―中国
2007年10月6日までに、昨年一年間、中国で48人の海外ツアー参加者が日程通りに帰国していないことがわかった。多くは海外旅行を口実にした出稼ぎ目的の渡航と見られ、オーストラリアやヨーロッパなどへのツアーで頻発しているという。国家旅遊局は、48人の加わったツアーを企画した旅行会社10社に通達を出し、指導に乗り出した。

この10社は同源国際旅行社、北京国際鴻基旅行社、中国金橋旅遊総公司、中国旅行社総社、重慶中国国際旅行社、青島中国国際旅行社、国旅集団新上海国際旅行社、瀋陽国際旅行社、北京市華遠国際旅遊有限公司、北京北辰国際旅遊公司。

ある旅行社は今後の対応策として、初めての海外旅行で渡航先がオーストラリアやヨーロッパという客には、事前審査で住所、電話番号など身元確認のほか、収入を含む経済状態も厳しくチェックするという。

[参考]http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071006-00000007-rcdc-cn
スポンサーサイト

テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース

【 2007/10/06 23:37 】

中国人不法滞在 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。